FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

『疾走』 第十九話 B ◆/wR0eG5/sc

「ぁ、あの、実は俺、今日、放課後ちょっと外せない用事があって」「え……っ? あ、そうなんだ」 俺独りだけでお見舞いだと……冗談じゃない。 いかにも困ったように髪をかきながら、どんどん嘘を吐き出す。「なのですいませんけど、生方先輩が届けてくれませんか」「まあ、わたしはいいんだけど、いたりが残念がると思うなあ。どうしても外せないんだよね」 確認された。 やっといたり先輩が俺から離れてくれているのだ。 心配...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。